骨董品買取いたします

大阪・京都・兵庫・奈良で骨董品など古い物全般の出張買取

象牙の登録は厳しくなっています

1207 views

最終更新日:2020年3月12日

1本ものの象牙の譲渡には登録票が必要です

象牙の一本物(原型を留めているもの)牙の原型が留められた細工がしてあるもの

象牙牙(全形を保持した牙)は国際希少野生動植物種に指定されており売買・譲渡(有償・無償に関わらず)をするには自然環境研究センターで発行される「国際希少野生動植物種登録票」が必要。

取引をするには、象牙の国際取引が禁止された1990年1月18日以前に輸入された象牙と証明されない限りできません。違反すると「個人に5年以下の懲役または500万円の罰金、法人には1億円以下の罰金を科す」とされています。

簡単いうと、登録がされていない象牙は誰かにあげることも出来ないという事。

最近までは意外と簡単に登録ができた

それまでは、昔から家にあった」という自己申告だけで大丈夫だった申請が、2019年7月から厳格化でそれだけでは不可能になった。という事

これから登録には『第三者の証言』及び『第三者の証言を裏付ける補強(全形牙の放射性炭素年代測定法による年代測定結果等の客観的に証明できる書類)』が必要になった。

この測定には数万円掛かるので、売却のために測定してもらって目出度く登録ができても相殺したら赤字になることもあるでしょう。

出典元:環境省 全形を保持した象牙の登録審査方法の厳格化に係る運用について

*放射性炭素年代測定とは動植物の遺骸にある炭素14という物質が時間と共に減っていくので、その数を数えることで象牙などの年齢が判るという測定方法

登録の方法

国際希少野生動植物種登録票

 

登録は下記環境大臣に登録される「認定機関」にて行います

一般財団法人 自然環境研究センター 国際希少種管理事業部
〒130-8606 東京都墨田区江東橋3-3-7
TEL:03-6659-6018 (平日:10時~17時)
FAX:03-6659-6320

http://www.jwrc.or.jp/service/cites/index.htm

国際希少種登録票の申請には4点の書類が必要です

  1. 登録申請書
  2. 個体の写真
  3. 取得の経緯
  4. 第三者証明書

まず自然環境研究センターにご連絡頂き登録する旨を伝えます。 振込先などの情報を教えてもらえるので費用を振込み、上記4点の書類をそろえ自然環境研究センターにおくります。

1. 国際希少野生動植物種(器官及びその加工品)

申請には下記の書類を自然環境研究センター・ホームページからダウンロードしてください

  • 登録申請書をダウンロードし下記内容を記入してください

象牙を登録するための情報を記入します(象牙を基本にしています)

一番上の部分の右側の申請者のところに

申請者の氏名:申請する人の名前

住所:申請する人の住所

電話番号:申請する人の電話番号 を記入し押印する

  • 登録を受ける国際希少野生動植物種の器官等の部分には

種名:ぞう科

器官等の名称:牙

主な特徴 全長:150.0cm(小数点1桁まで表記)

重量:20.00kg(小数点2桁まで表記)

キバの弓状になった内側部分の先端から根元までを結んだ部分をメジャーなどで測定してください

個体の大きさの測定方法

* 複数申請する場合は、その他の特徴とし 別紙に一覧を作成し、1点ごとに認識番号を添付し添付写真と対応させる

2.の絶滅の恐れのある野生動植物の種の国際取引・・・・・・・・ に○(丸)をする

*記入の際の方法などはこちらを参照して下さい。

当社が申請を代理することは出来ませんが、お手伝いは可能ですのでお気軽にご相談下さい

2. 象牙の写真

申請する個体のカラーの鮮明な写真が必要です、複数申請する場合は個別の認識番号を添えて撮影してください

3. 登録申請する器官等の取得の経緯について

何処で、何時、何を(象牙など)何点、どう言ったルートで入手したかなどの具体的な情報、その裏付けとなる書類、登録申請個体等が規制適用日前に日本に輸入された際の通関書類等規制適用日前に所有していたことを証する原則として公的機関の発行した書類を添付(海外で購入したものなら輸入証明書、領収書など)

4. 第三者証明

規制適用日より前に所有していたことを証明する公的機関の発行した書類(輸入証明書,通関書類など)2019年7月から、放射性炭素年代測定法による年代測定結果。

手数料

登録手数料は、平成26年6月1日よりぞう科の牙(生牙、磨牙、彫牙)、その他の器官1点につき3,200円

(注)現金を一緒に送らないで下さい!別途振込先があります

以上象牙の登録方法でした

 

象牙の買取は特別国際種事業者の当店へ

象牙の買取には特別国際種事業者の「にっこにこ太陽古美術店」にお任せ下さい。

特定国際種事業者番号:S-5-27-00214

LINEやメールでもご相談頂けます

メールでご相談はこちら

LINEでご相談はこちら

象牙の買取は特別国際種事業者の当店へ