骨董品 買取のにっこにこ太陽古美術店

茶道具や掛け軸などの骨董品や着物のやさしい買取

油断大敵

102 views
約 4 分

最澄が比叡山に開いた延暦寺に「不滅の法灯(ほうとう)」と言うものがある。

これは最澄が延暦寺を開いた頃から1200年間火が消えることなく永遠と灯り続けられている、ほっておいても消えることなく灯り続けているのではなく、そのお寺で修行しているお坊さんたちが毎日菜種油を継ぎ足しているので消えることが無いそうです、継ぎ足さずほおって置いても丸2日は持つそうですが、もしものことがあるので毎日減った分を継ぎ足しているそうです。

油が切れてしまうと、火が消えてしまうので毎日油を継ぎ足す。

油が断つと火が消える、そこから油を断つ油断大敵という言葉が出来たといいます。

にっこにこ太陽古美術店ファビコン油は大事

機械には油がないとスムーズに動かなくなり果には固まってしまうので、船乗りの機関士には油をさすのが仕事という人もいるくらいです。

水車のような原始的な機械でも、軸は金属で出来ていたりするのでそこには油が必要です、油がないと摩擦熱が高くなり最悪軸が固まって動かなくなります。

ロレックスやオメガなどの最近の腕時計から100年前に作られたパテック・フィリップの懐中も、油が切れるとスムースな動きができず色々な所に支障をきたし最悪全く動かなくなります。

にっこにこ太陽古美術店ファビコン人間には塩が大事

最近の医学や栄養学では塩分の摂り過ぎ、油の摂り過ぎは健康を害すると言って控えるように言われます。

当社のような骨董品を扱う者にとっては科学と正反対の仕事をしているので、科学というのはどうなのかという気持ちになります。

いまの世の中では科学が万能のように言われていますが、その万能な科学で判ることといえば極限られたものしか判っていません。

その極限られた判ったものをマーケティングの力で物凄いことが解ったと宣伝するのでみんな凄いと関心しますが、タシした事は判っていなかったりします。

塩分の取り過ぎは血圧が高くなると云う風に世間では言われますが、果たしてそうなのでしょうか?

店主の杉本は30代前半に脳梗塞になり、約20年近く毎月お医者さんに薬を貰いに行きます、そこで毎月血圧を測るのですが高血圧の可能性があると言われたことがありません。

お酒も大好きですし、塩を肴に酒をよく飲みます、特にお医者さんに行く前の1週間には特に気にして余計目に塩分を取ります、でも血圧が高いと言われたことなどありません。

にっこにこ太陽古美術店ファビコン人間は不純なものを好む

純水と言う水があります、科学的に不純物を徹底的に取り除いた水です。

本来の水にはマグネシュウムやカルシューム、鉄分など色々なミネラル成分が入っているのですが、それらのものを一切取り除き純粋な酸素と水素だけのH2Oだけにしたものを純粋といいますが、生身の人間がこの純水を飲むと死んでしまうのをご存知でしょうか?

何故かと言うと、純水はあまりにも何もなさずぎるのでバランスを保つため純水と中に何もなさすぎるので体からミネラルを補う形で純水に奪われるのです。そうしてミネラルを奪われた人間は最悪死んでしまうのです。

日本人って特に純水なものを好みますがメッチャ怖いです。

そのことから、食塩も成分は99%くらい塩化ナトリュウムです、ほとんど純水なので体からミネラルが奪われます、そんな塩を使っていたら体に悪いのも判りますので、当家では岩塩を使用しています。

岩塩の塩化ナトリュウムの割合を見ると70%以下なので30%はミネラルということなのでガッツリ摂っても普通の7割くらいしか塩分を摂っていない計算になります。

と言っても当家では通常の塩分量の10倍位摂っていますが(笑)

話がそれましたが、油も人間には必要だそうです。

必要な油の種類にも色々あるそうで、オメガ4、6、9など様々ありますが専門で無いので詳しい事は言えませんが、専門家に聞くと、鶏のあぶらが良いそうで特に皮に含まれる油が体にいいそうです。

その油が体に入ることで、ガソリンになり潤滑油になり体を支えるそうです、脂質はダイエットの敵であったり、年寄りになるとヒレ肉の方があっさりしているから体にいいというのもどうなのでしょう?

意外と油がなく干からびてしまうのでは無いでしょうか?元々人間は肉食らしいですからね。

食事というのは医食同源からよく考えないと危険な食べ物も多いです、ただ無農薬の野菜だから良いというでもなさそうなので注意が必要だそうです。

Comments

コメント

私がこの記事を書いています

にっこにこ太陽古美術店やさしい買取担当の店主杉本 昭博
古いもの大好きで経験豊富な鑑定士が鑑定いたします。
お部屋の片付けやお引っ越しで出た骨董品 買取いたします。茶道具や掛け軸、着物ほか浮世絵、刀剣類など古美術品の全般、大阪府岸和田市を中心に近畿圏内出張料無料でお伺いいたします。条件が合えば全国に出張可。
お気軽にご相談ください。

ご相談はお気軽に

茶道具や掛け軸などの骨董品、浮世絵・春画などの古美術品、戦前のものや作家物の着物・帯・和装小物のやさしい買取買取 にっこにこ太陽古美術店のフリーダイヤル0120-34-2015

家にあるものちょっと査定してみようかなと言うご相談などにご利用いただけます。
まずは登録してください。
写真を撮って送るだけで大まかな査定が可能です。いきなり査定はという場合に
お気軽にご相談下さい。
古いものが大好きな店主が出張買取にご自宅までお伺いします。もちろん出張・査定料ともに頂きません。
遠方の方や、ご自宅に来られるのはちょっと・・・、とお思いの方に
オススメな買取方法です。