にっこにこ太陽古美術店のやさしい買取

大阪・京都・兵庫・奈良で骨董品など古い物全般の出張買取はお任せ

運命は生まれたときから決まっている。

162 views
約 5 分

今日はお盆の最後の日なのでチョット毛色を変えてみました。

どんな人生を歩むか殆ど決まっている

そう言うと、そんな事はないという人が出てくるが、100%決まっているのではなく殆どが決まっていて、少しだけ自分の考え方や努力で未来が開けるという話です。

もし、ほんとに決まっていたら努力をする必要もない思うが、それは少し違う。

なぜなら、努力をすることで成功する人もたくさんいるし、テキトーなことをやってても上手くいく人もいる。逆に物凄い努力をしてもうまく行かなかったりする人もいる。

これは生まれて時からどのような人生を歩むか決まっているので、その人が努力家で一杯勉強し努力をすることで成功するような人生を歩むと決まっているし、成功しない人もそれが決まっている。

推命などの占いでは、生まれた年月日、時間、場所で運命が決まっているという。

同じ日に生まれた人でも場所が違うと人生は変る。

筆者の友人に双子がいるのだが、片方は早くに事故でなくなった。

同じ場所で生まれて生年月日も同じだが、時間が数分から数時間違うだけで双子でも人生が変わる。

もし、帝王切開で生まれていたら人生は変わったのかもしれないが、それもお母さんの推命で人生を見ると、その時期にとんでもなく悲しいことが起こると出ている。

占いと言えば細木数子の六星占術

一昔テレビでエラソーに「地獄に落ちろ」などと大御所ぶりを晒していた細木数子。ウィキペデアで見ると宗教家で占い師だそうです。宗教家の割には俗物過ぎて笑えます(笑)

そんな細木数子は若い頃から銀座で水商売をしていたが、45歳頃に政財界にも力を持つ事で知られる陽明学者の安岡正篤と勝手に入籍した(親族から訴えられて無効になる)。

これはその後の占い師としての泊をつけるために行ったと思われる。1983年に安岡と結婚して直ぐに無効になるが、1985年に独自で編み出したという六星占術を発表しベストセラーになる。

細木が相談者に先祖供養として勧めていたお墓の購入に関して、1993年には「人の不幸、不安につけこんで不当に高額な墓を買わされた」と霊感商法ばりの損害賠償を求める訴訟が全国各地で起こった[7]。細木は墓の鑑定料として10万円を受取り、相談者は鑑定で勧められた1000万円を越える墓を購入、借金の返済に苦しんだ[7]。当時細木は久保田家石材商店とつながりがあり細木の著書の巻末には同社の連絡先一覧も掲載されていた

引用元:ウィキペデア細木数子

六星占術は中国古来の易学や算命学、万象学などをもとに、提唱した(とされる)占いらしいが、若い女の人が喜ぶ事を並べただけで当っているとも当っていないとも言えないようなことしか書いていないのに騙されて信用している人が多かったのでよく売れたのでしょう。

また細木は銀座で働いていた頃からの伝で、テレビにも人脈があったのでそれをうまくつかったのでしょう。

すべての人を6パターンだけで説明するというところに無理があるとおもうが、世間では当たると言われている。

まぁ、テレビで散々言いたい放題言ってエラソーにしてたのと、見てもらった芸能人が当たると宣伝してたので少々違っても、見てみないふりするか無理やり自分から合わせていくので当っていると思いこんでいるのですかね(笑)

ハッキリ言って当たりません。

なぜなら根本的な土台の部分である易経を使っていないからです。生まれた日から6パターンに分けるってどれだけ雑やねんって話です。確かに推命のような占い方なのでそれなりには見えるのでしょうが、ハッキリとは出ません。大体こんな感じじゃないかなぁ〜位しか判りません。

それを間違ってても自信たっぷりにエラソーに言うので、聞いた本人はそうなんだーと思い込むのでそのように行動し同じ結果になるということも偶には有るのでしょうね。

そんな数少ない成功例を名一杯、宣伝してたのであれだけ大御所扱いしてもらえたのでしょう。

最近は姪を自分の子供としてテレビに出させています。これも大した事ないので眉に唾を付けて見ていましょう。

アカシックレコード

細木数子の悪口はこれくらいにして。人生が決まっているという話に戻します。

アカシックレコード(英: akashic records)は、元始からのすべての事象、想念、感情が記録されているという世界記憶の概念で、アーカーシャあるいはアストラル光に過去のあらゆる出来事の痕跡が永久に刻まれているという考えに基づいている。
宇宙誕生以来のすべての存在について、あらゆる情報がたくわえられているという記録層を意味することが多い。
アカシャ年代記(独: Akasha-Chronik、英: akashic chronicles、アーカシャ記録、アカシアの記録)とも。近代神智学の概念であり、その他の現代オカルティズムの分野(魔術等)でも神智学用語として引き合いに出されることがある。
また、陰に陽に神智学運動の影響を受けている欧米のニューエイジや、日本の精神世界・スピリチュアル、占い、予言といったジャンルでも使われる用語でもある。アカシックレコードが存在する科学的根拠はない。

引用元:ウィキペデア アカシックレコード

要約すると、すべてのものは過去も未来も記録されていて、未来はこれから起こるのではなくアカシックレコードに書かれたように進むとうこと。

また、インドにはアガスティアの葉という、紀元前3000年頃に実在したとされるインドの聖者アガスティアの残した予言を伝えるとされる葉っぱがある。

これは葉っぱにこれから見に来る人の人生や生まれ変わってからの事も来る人の分だけ書いていると言われ、見に来ない人の分は書いていないとされている。

決まっているので見に来る人も判るし、見に来ない人も判る。だから見に来る人の人生を何世代分も書かれているという。

最後に

これらの話はオカルトの分野に入ると思うのでブログに書こうかどうか悩みましたが、最近風水をみてもらったことで仕事の業績が上がり、易経のことに興味が湧き勉強すればするほどこれらのことが革新に変わってきたこともあり、書くことにしました。

これらのことを全く信用しないという方も居られますし、タダのファンタジーと思われる方もいるでしょう。なので信用する人はしてもらったら良いし、興味のない人はどうぞ鼻で笑ってください。

Comments

コメント

私がこの記事を書いています

にっこにこ太陽古美術店やさしい買取担当の店主杉本 昭博
古いもの大好きで経験豊富な鑑定士が鑑定いたします。
お部屋の片付けやお引っ越しで出た骨董品 買取いたします。茶道具や掛け軸、着物ほか浮世絵、刀剣類など古美術品の全般、大阪府岸和田市を中心に近畿圏内出張料無料でお伺いいたします。条件が合えば全国に出張可。
お気軽にご相談ください。

ご相談はお気軽に

大阪を中心に京都・兵庫・奈良の近畿圏で掛け軸や茶道具などの骨董品・古美術品・中国美術品などの出張買取でやさしい買取のにっこにこ太陽古美術店のフリーダイヤル0120-34-2015

家にあるものちょっと査定してみようかなと言うご相談などにご利用いただけます。
まずは登録してください。
写真を撮って送るだけで大まかな査定が可能です。いきなり査定はという場合に
お気軽にご相談下さい。
古いものが大好きな店主が出張買取にご自宅までお伺いします。もちろん出張・査定料ともに頂きません。
遠方の方や、ご自宅に来られるのはちょっと・・・、とお思いの方に
オススメな買取方法です。