にっこにこ太陽古美術店のやさしい買取

大阪・京都・兵庫・奈良で骨董品など古い物全般の出張買取はお任せ

浮世絵

木版画で摺られた印刷物で江戸時代から大正時代までによく摺られていた
葛飾北斎や写楽、竹下夢二などが有名

京都文化博物館 百花繚乱

百花繚乱 ニッポン×ビジュツ展 見てきました

京都文化博物館 東京富士美術館が所蔵する、約3万点のコレクションの中から日本美術の名品を展観する美術展で、若冲の「象図」から歌川国芳の人が折り重なって人を表現するという面白画の《みかけハこハゐがとんだいゝ人だ》であったり、刀銘 和泉守藤原兼...
艶本

艶本は自分の中では世界遺産です

艶本(えんぽん)とよみます 江戸時代のいわゆるエロ本です。 ただ、男性がエロを楽しむためのものだけではなくファッション雑誌のように女性にも広く閲覧されていたのです。 当時お上は、この艶本を発禁扱いにされていたのでおおっぴらに出版社が発行する...
桐の箱

本格的な骨董品

いい仕事していますね〜 テレビのフレーズでは無いですが、本格的な骨董品というものがあります。それは丁寧な仕事をしているモノであったり、物凄く古いものなどがそれに当たります。 もの凄く古いもの 美術的価値が高いのでそれだけ大事に保管されててい...
震災-地震

平成30年6月18日午前7:58 大阪で地震発生

平成30年6月18日午前7:58 大阪で地震発生 十干十二支で言うと戊戌(つちのえいぬ)年 戊午(つちのえうま)月 辛巳(かのとみ)日 辰(たつ)の刻頃 大阪市北区を中心に震度6の地震がありました。 阪神大震災の時は震度8、マグニチュードも...
鈴木春信 鍵屋お仙と若旦那

ボストン美術館浮世絵名品展 鈴木春信

春画は鈴木春信がはじめたと言ってもいいくらい有名な作家で、それまでは紅絵と呼ばれる2,3色の顔料だけで色を表現していた物を多色刷りという技法で表現力を高めた作家でしょう。 当時の大名や大店の店主などお金持ち達は交換会で自分の考えた作品を出し...
スマホアプリ

アプリで骨董品 買取

アプリ アプリケーションの略でパソコンの頃はソフトそ呼ばれていたものが、最近はスマホを利用する人が多くなりこう呼ばれるようになった。 画面上のアイコンを押すとゲームができたりメールやLINEなど連絡ツールを使用できるようになる。 アイコンを...

ご相談はお気軽に

大阪を中心に京都・兵庫・奈良の近畿圏で掛け軸や茶道具などの骨董品・古美術品・中国美術品などの出張買取でやさしい買取のにっこにこ太陽古美術店のフリーダイヤル0120-34-2015

家にあるものちょっと査定してみようかなと言うご相談などにご利用いただけます。
まずは登録してください。
写真を撮って送るだけで大まかな査定が可能です。いきなり査定はという場合に
お気軽にご相談下さい。
古いものが大好きな店主が出張買取にご自宅までお伺いします。もちろん出張・査定料ともに頂きません。
遠方の方や、ご自宅に来られるのはちょっと・・・、とお思いの方に
オススメな買取方法です。