茶道具や掛軸など骨董・古美術品 買取

大阪・京都・兵庫・奈良で骨董品など古い物全般の出張買取

和歌山で骨董品 買取します

40代後半から考える終活

和歌山のようにお家が大きい家が多い所はツイツイ物を溜め込んでしまいがちです、そしてイザという時になって物が多すぎでどうしようもなくて業者を呼んで費用を掛けてゴミ処分するはめになります。

しかし、そんなゴミの中にもお宝が眠っていることがあるのです。

終活始めませんか

40代も前半からでは無く、後半からが良いと思います。

この頃になると早い人なら孫をみている人も出始めますね、これくらいからボチボチと不要なものを捨てていくことをオススメします。

ゴミも一気に出すと業者に頼まないといけなかったりします、そうなると費用も馬鹿になりません。小出しに出せば家庭用のゴミでなんとか出すことも可能です。

60・70代になってから終活を始める方が多いです

この年代になってから、不要なものを片付けたり整理するのは面倒でツイツイ疎かになっていまい、何も片付けないまま遠い所に行ってしまい後に残された人が片付けています。

実際に遺品整理をしているので価値のあるモノがないか見に来て欲しいと言うご連絡をよくいただきます。

特に女性に多いのですが何でも溜め込んで取っておく人。

この傾向にある人は要らないものを沢山取っておいて必要なものを捨ててしまうか見つけられないように見失ってしまっています。

都会に住んでいる人は土地の値段も高いので庭や離れを建てられるような大きな土地に家を建てていない人が多いですから、割に不要なものを捨てている傾向にあります。

当社のある岸和田などは土地の価格も安く、古い家が多いので庭に車を3台駐車してさらに家庭菜園を出来るくらいの庭があったりします。

そういった家では保管する場所が多のかツイツイいろんなガラクタを溜め込んでおり、下手したら3世代分のガラクタが残っていたりもします。

和歌山県内なら即日対応も可能です

和歌山県内でしたら午前中にご連絡をいただければ、先約など予定がない限り即日対応いたします。

査定のご相談や見積もりだけでも大丈夫ですのでお気軽にご相談下さい。

和歌山には巨匠が多い

和歌山県の日本画家といえば保田龍門や下村観山、川端龍子などがいます。また田中恭吉や浜口陽三といった洋画家も排出していているところを見ると、土地が温暖で豊かな事でおおらかな人が育ちそして巨匠と呼ばれるような画家たちが生まれてのでしょう。

紀州は徳川御三家の一つ

和歌山県は徳川御三家の一つ紀伊家のお膝元で紀伊家は表千家を大事にいていたことから世間一般では茶道と言えば裏千家なのですが和歌山に限っては表千家を習われている方が多い土地柄で、表千家の茶道具の買取にはにっこにこ太陽古美術店がやさしい買取させていただきます。

高野山の名僧の書画

高野山という日本屈指のお寺もあり数多く輩出しているのも和歌山県ならではとおもいます。
名僧が書いた書画や掛け軸など骨董品の買取にも力を入れておりますのでぜひともふるいものの処分をお考えでしたら当店にお任せ下さい。

こういった物が意外と間違って捨てられたりしているので当店では次世代に繋ぐお手伝いとして骨董品の買取を行っております。

にっこにこ太陽古美術店では ”骨董品のやさしい買取” をモットーに古い物を次世代に繋ぐお手伝いさせて頂きます。

骨董品の他にも買取可能なものがあります

 

和歌山で骨董品の買取はお任せください

ご家庭に眠る骨董品・古美術品から古いもの全般 買取いたします
昔から家にあるが古くて良くわからないお道具類から茶道具や掛け軸などの骨董品、浮世絵などの古美術品の査定も行っておます。

骨董品の買取はこちら

LINEやメールでもご相談頂けます

メールでご相談はこちら

LINEでご相談はこちら

和歌山で骨董品の買取はお任せください