骨董品買取いたします

大阪・京都・兵庫・奈良で骨董品など古い物全般の出張買取

京都で骨董品買取ります

 

古都京都で骨董品を買取しています

にっこにこ太陽古美術店では古いものを次世代に繋ぐお手伝いとして、古いものを買取しています。

はっきり言って骨董品は埃っぽい、汚い、古臭いなどのイメージ通り、見た目がよくありません。そんな見た目から簡単に捨てられているのが現状です。

そんな古いものが捨てられていくのを助ける活動として買取を行っています。

買取をすることで古くて価値のあるものが無駄に捨てられるのを防ぎ次世代に引き継がれていけるのです。

もしかしたらと思うモノの特徴として

木箱

・桐の箱に入った(黒く煤けているので解りにくい)茶碗や壺、置物などの陶器類

・材木で出来ているが見た目に比べやたら重いもの(紫檀や黒檀のもの)

・錫(銀色で貴金属の銀によく似ている)で出来た茶托などの食器

・茶道具、掛け軸などの古美術品

・和本(糸で綴じた昔の本)や浮世絵、春画などの木版画で摺られた本、引札(明治時代のチラシ)などの古い紙もの

などがあれば高価買取出来るかもしれません。

もちろんこの他にも多数高価買取できるものもありますのでお気軽にご相談ください。

残念ながら、次世代に引き継げないモノもあります

・箪笥、座卓、椅子、衝立などの大型家具類(これらは和室のない家が増えた事で需要がないのと、保管に場所が大量にいるので厳しいのが現状)

・製造から3年以上たった古い家電製品(昭和30年代に製造されたようなものなら一部買取可能なものもあります)

・雛人形、五月人形、市間人形、フランス人形などのガラスケースに入ったお人形(捨てられないと言った理由で「タダでも良いので」とご依頼を受けますが、これらは一体5000円の処分料が発生いたします)

・動物の剥製(国際的に絶滅危惧種に指定されている動物のはく製で一般財団法人自然環境研究センターで発行される『国際稀少野生動植物種登録票』が有るものでしたら買取が可能なものもあります)

・所持するのに許可や登録が必要で、それが無いもの(象牙や刀剣類などは国際希少野生動植物種登録票や銃砲刀剣類登録証が無いと買取ができません)

最後に買取可能な骨董品とは

古くて価値が有るものといった言い方をしますが、一般の方には何処に価値が有るのか見分けることは困難だと思われますので、「コレって価値が有るの?」と言ったお問い合わせでも大丈夫です。

もしかしたらとお思いのものがございましたらお気軽に当店までご連絡下さい。

にっこにこ太陽古美術店では ”骨董品のやさしい買取” をモットーに古い物を次世代に繋ぐお手伝いさせて頂きます。

京都の市町村一覧

京都市 ・ 福知山市 ・ 舞鶴市 ・ 綾部市 ・ 宇治市 ・ 宮津市 ・ 亀岡市 ・ 城陽市 ・ 向日市 ・ 長岡京市 ・ 八幡市 ・ 京田辺市 ・ 京丹後市 ・ 南丹市 ・ 木津川市 ・ 大山崎町 ・ 久御山町 ・ 井手町 ・ 宇治田原町 ・ 笠置町 ・ 和束町 ・ 精華町 ・ 南山城村 ・ 京丹波町 ・ 伊根町 ・ 与謝野町

 

骨董品の他にも買取可能なものがあります

 

京都で骨董品の買取はお任せください

ご家庭に眠る骨董品・古美術品から古いもの全般 買取いたします
昔から家にあるが古くて良くわからないお道具類から茶道具や掛け軸などの骨董品、浮世絵などの古美術品の査定も行っておます。お気軽にご相談下さい。

京都の方の骨董品の買取はこちら

LINEやメールでもご相談頂けます

メールでご相談はこちら

LINEでご相談はこちら

京都で骨董品の買取はお任せください