骨董品 買取のにっこにこ太陽古美術店

茶道具や掛け軸などの骨董品や着物のやさしい買取

条件が合えば全国にお伺いします

96 views
約 6 分

にっこにこ太陽古美術店 ファビコン出張買取は全国にお伺いします

「条件が合えば」という但し書きが付くのですが、実績では名古屋や岡山まで出張買取に行ってきました。

そのときには事前に依頼される商品の写真をお送りいただき、仮査定させていただきご納得いただけたのでお伺いしてきました。

実際写真では判りづらい部分もあり、査定は厳し目なのにもかかわらずお呼び頂きました。

現地にお伺いし、実際の査定をさせていただいたら思っていた以上のお品で、仮査定より高く査定することだできお客様からは即承諾を頂き、その場でお支払してきました。

結構な商品数だったので、車の中は助手席まで一杯で左のミラーが見えづらい状態で高速での運転は結構辛かったです(笑)。

にっこにこ太陽古美術店 ファビコン当社の査定は全国一律

大阪から名古屋などに出張買取に来てもらうと交通費が結構掛かりますよね

当社ではその分の交通費を差し引いた査定をしていません。

何故そんなことが出来るのかというと、帰り道のリサイクルショップで仕入れをして帰られるからです。リサイクルショップって最近は全国にできていてプロの目利きで査定しているから、仕入れても赤字なんじゃないの?

と、思われるかもしれません。確かにこういったお店はプロではありますがホントのプロではありません。

当社のような専門店からすると、はっきり言ってアマチュアに毛の生えた程度で値段が無茶苦茶です。

このなかから値段を間違えて出しているものを安く買って販売しているので遠くの出張買取に行ってもせどりで出張費を賄えるので赤字にならないのです。

せどり(競取り、糶取り)とは、『同業者の中間に立って品物を取り次ぎ、その手数料を取ること。また、それを業とする人(三省堂 大辞林より)』を指すが、一般的には古本用語を元にした「掘り出し物を第三者に販売して利ざやを稼ぐ」商行為を指す言葉。
せどり:Wikipediaより

にっこにこ太陽古美術店 ファビコンリサイクルショップの査定方法

自社にある全国のお店のデータを元に査定していたり販売価格を決めたりしていますが、実際に運用しているのはアルバイトのオニーチャンやパートのおばちゃんです。

お爺いちゃんが使っていたカメラを買取って欲しい商品を持ち込むと。

ベテランのバイト君がパソコンで持ち込まれたカメラの商品名などで買取査定額を調べます。中古品なのでランクで査定額が替わるのでAランク〜Dランクくらいに分けて査定するように言われているのでパソコン画面に出ているランク表の写真と見比べ適当に判断します。

査定中は如何に持ち込まれたカメラがフィルムカメラだったりすると如何に売れないか。レンズにカビが出ている、ホコリが入っているなど状態が悪いとケチを付けるのも忘れません(ちゃんとマニュアルに書かれているのです(笑))

ナニも知らないお客さんは「人気がなくて売れないのならそんな額でもしょうがないか」と諦めて格安で売って帰ります。

その後値段をつけて店頭に並ぶのですが、表面のホコリを取るくらいで、カビのはえたレンズを分解掃除するわけでもなく、中のホコリを取るわけでもないので状態が悪いまま格安で販売します。

カメラなどは検品がかなり難しいのもありいくらベテランでもバイト君には出来ないのです。ましてや分解して清掃などほぼ無理。

にっこにこ太陽古美術店 ファビコンフィルムカメラの査定ができない

特にフィルムカメラなどは特殊な電池が必要でそれを置いていない店舗などは査定する時に確認もせず電源不良と言うことでジャンク品として扱っていたりします。

たしかにデジタル全盛期のこの時代購入者が少ないのも判りますが、あまりに酷い査定の仕方です。さらに数カ月売れなければ廃棄処分されてしまいます。壊れてもおらず、欲しいと思っている人もいる商品なのに人知れず廃棄処分されているのですからなんか残念です。

名古屋などは特にこの傾向が強いので、名古屋に出張買取に行った時はお客さんのご自宅に伺う前と後にしっかりとリサイクルショップを廻って出張料を稼いでいます。

にっこにこ太陽古美術店 ファビコンリサイクルショップに持ち込むのは止めておいたほうが良い

リサイクルショップの理念って確か「モッタイナイ」や「リユース」だと思うのですが、自分たちの査定力を上げることをせず、店を大きくすることばかりに目が行き本来の理念を忘れた社会になった気がします。

当社で取り扱わないものはリサイクルショップさんに持ち込んでは如何ですか?とお断りするものもあります。

それらはモノとしての役目を十分果たした物が多いように思います、何年も使って所々いたんだ家電製品や家具など。

にっこにこ太陽古美術店 ファビコンモノには寿命がある

世の中で現在売られているもの全てに寿命があります。

当社ではネットや量販店で販売されているものは買った瞬間に金銭的価値が無くなると考えています。車のように中古市場がしっかりとあるようなものはそれなりの値段にもなるのでしょうが。

たとえば農協で積立貯金などをしていると、金融商品でもない特選品と言ったチラシを持ってきての営業が「これは良いものだから絶対お得ですよ、買っておいたほう良いです」と言って持ってきたべっ甲の置物などは元々価値など無い上に購入した瞬間に金銭的価値が無くなります。

「良いものですよ」と言うのは営業マンのセールストークで価値があるかどうかなど知りませんし、興味すらありません。ノルマがあるので興味があるのはあなたが払うお金だけなんです(笑)

それに、もしそういった物を購入しようと考えている人は中古品など要らないのです、人の手に一度渡ったようなものは気持ち悪いので要らないのです。

ですので、農協やデパートの催し物で数十万円で買ったのにと言っても二束三文にしかならないのです。リサイクルショップでも同じことになるでしょう。

にっこにこ太陽古美術店 ファビコン金額は関係ありません

幾ら30年前に100万円で購入したから悪くても10万円位にはなるだろうと査定してもらったら、1000円でも要らんと断られたと云う話があります。

座卓や衝立、馬鹿でかい置物などバブルの時に500万円かけて作らせた座卓などでも、今では処分料をもらわないと引き取ることも出きません。

そのまま後、300年位保管していたら価値が上がるのかもしれませんが、今の時代には全く価値がありません。

にっこにこ太陽古美術店 ファビコンどんな物が値下がりしないの?

戦後に作られたもので値下がりしないものはほぼない(例外は多少あるとは思いますがよく分かりません)

例え人間国宝の作でも本人が死んでしまえばスポンサーやパトロンが居なくなるから価値が下がります。100年位待てば価値があがるモノもあるかもしれませんが・・・。

いま、価値が下がらないものを持ちたいなら江戸時代以前に作られた古美術品くらいではないでしょうか。

ただ古いと言うだけではダメです、美術品的な価値が無いと駄目です。

100円ショップのお皿が300年後に古美術品に成れるかと言ったら100%ありません美術的価値が無いからです。

今の状態で美術品的な価値があれば数百年後古美術品になっている可能性は高いですが。

 

全国に出張買取にお伺いします

にっこにこ太陽古美術店イメージ先ずは売りたい物の写真をお送り下さい
  仮査定を行います、ご納得頂ければ出張買取にお伺いします

いきなり電話は・・・という方は下記の方法でもご相談頂けます

全国に出張買取にお伺いします

Comments

コメント

私がこの記事を書いています

にっこにこ太陽古美術店やさしい買取担当の店主杉本 昭博
古いもの大好きで経験豊富な鑑定士が鑑定いたします。
お部屋の片付けやお引っ越しで出た骨董品 買取いたします。茶道具や掛け軸、着物ほか浮世絵、刀剣類など古美術品の全般、大阪府岸和田市を中心に近畿圏内出張料無料でお伺いいたします。条件が合えば全国に出張可。
お気軽にご相談ください。

ご相談はお気軽に

茶道具や掛け軸などの骨董品、浮世絵・春画などの古美術品、戦前のものや作家物の着物・帯・和装小物のやさしい買取買取 にっこにこ太陽古美術店のフリーダイヤル0120-34-2015

家にあるものちょっと査定してみようかなと言うご相談などにご利用いただけます。
まずは登録してください。
写真を撮って送るだけで大まかな査定が可能です。いきなり査定はという場合に
お気軽にご相談下さい。
古いものが大好きな店主が出張買取にご自宅までお伺いします。もちろん出張・査定料ともに頂きません。
遠方の方や、ご自宅に来られるのはちょっと・・・、とお思いの方に
オススメな買取方法です。