茶道具や掛軸など骨董・古美術品 買取

大阪・京都・兵庫・奈良で骨董品など古い物全般の出張買取

高石市で着物の買取はお任せください

最近の人は着物を着なくなりました

女性でも一生に着物を着る回数といえば10回くらいなのでは無いでしょうか。

最近ではお年を召した方でも、お葬式の時に着物を着るのだが、自分の喪服があるのにもかかわらずレンタルするという方がほとんどです。

なぜなら、

自分の着物を着ると汚したりしたらクリーニング代が・・・とか、たたみ方を忘れたのでどうやって畳まないといけないのか忘れたなど、めんどくさいことが多いからという方が圧倒的に多いです。

男性なら多い人でも成人式と自分の結婚式くらいでしょう。

ですので100%レンタルで事足ります。

着物 買取 高石市

にっこにこ太陽古美術店では古い着物を探しております。

タンスの肥やしになっている着物、訪問着や戦前のものなど古い着物など、購入したがほとんど着る機会がないのにタンスにしまったままだと、シミが出たりして価値が下がってしまう可能性があります。

最低でも半年に一回くらいはタンスから出して防虫剤の交換や着物の虫干しをおこなわないと大変なことに・・・。

せっかく買ったがほとんど着る機会もない着物は、保管の手間を考えたら早い目に買取りに出したほうが良いと思います。

着物って大変だなぁ-と思ったあなた!

そうです、思い切って処分してはいかがでしょう。

と言っても、着物って意外と値段がつきません。

値段の付かない着物の特徴として昭和30〜50年台前半に作られたものは、今までで一番着物を作られた時代なのでものすごい数が存在します。なので需要と供給のバランスで価値がありません。

そういった物は買取に出しても最終的には洋服にリメイクしたり、お人形の服・バック・小物などに作り変えるなどの材料にされています。

それなら、そういった趣味の人にプレゼントするかご自分でリメイクに使うかすることをオススメしますが、コレってほんとにリメイクしても大丈夫?とお思いのものもあるのかと思います。

そんなときはお気軽にご相談いただければ査定させていただきます。

高価買取が可能な着物

古い布や下記のものは高価なことが多いです。

  • 江戸時代に織られた縮緬の着物
  • 作家物の訪問着
  • 藍染の木綿(かなり埃っぽいです)
  • 芭蕉布(バショウ科イトバショウから採取した繊維を使って織られた布で作られた沖縄地方の着物)
  • 珊瑚や象牙や金・銀などの貴金属で出来た帯留めや簪(かんざし)などの和装小物

これらは比較的高価に買い取りが可能です。

 

着物の他にも買取可能なものがあります

 

高石市で戦前の着物の買取は当店にお任せください

訪問着や戦前のものなど古い着物の買取るはお任せください

詳しい着物の買取はこちらをご覧ください

LINEやメールでもご相談頂けます

メールでご相談はこちら

LINEでご相談はこちら

高石市で戦前の着物の買取は当店にお任せください