にっこにこ太陽古美術店のやさしい買取

大阪・京都・兵庫・奈良で骨董品など古い物全般の出張買取はお任せ

最近の記事

日本刀

家の奥から刀が出てきたら

当店は骨董屋なので古い刀や火縄銃の買取を依頼されることがありますが、たまに困った案件があり、登録証が無いものを買取ってほしいと依頼されることです。 もし登録証(銃砲刀剣類登録証)が無いものを所持すると銃刀法違反になり「拘留又は科料に処せられ...
プライバシーポリシー画像

ポイント付きません

当店は買取がメインなのでお客様からお金を頂くより、当店からお支払いすることがメインになります。なのでポイントの付けようがりませんので、還元祭として令和元年中10%買取額をアップさせていただこうかと考えています。 大阪府内から京都府、兵庫県、...
鉄瓶ってどうよ?

鉄瓶ってどうよ?

鉄瓶って高いのか? 中国の煎茶道の茶人たちが「日本の古い鉄瓶には味がある」と言ったのがキッカケで日本中で鉄瓶バブルが起こり血眼になって探す人が多く天井知らずの状態でしたが、最近は中国の景気も一段落したようでそのブームも去り、値段も落ち着いて...
  • Slide Image

捨てる前にご連絡ください

子供の頃からあって、価値があるのか無いのか?良く判らないものが家の中にたくさんある 今までは家の中で埋もれていたけれど実家を処分する事になった。そうなるとその良く判らないが愛着も有るしもし価値のあるものだったら申し訳ないし、そのままゴミとし...
宮本町のだんじり

岸和田だんじりまつり

毎年2回行われるだんじりまつり 今年は9月14日・15日と10月12日・13日の2回あります。 10月の祭りには参加しているのですが、9月の祭礼には参加しておらず、地元ということもあり朝の引き出しから見に行ってきました。 毎年、遠方のお友達...
古い本の山

沈潜(ちんせん)する

心を落ち着けて深く考えること。また、深く没入すること。 使い方に「詩作に沈潜する」というふうに使われる。 筆者は本が好きなので色んな本を読む際には家族が寝静まってから、沈潜して本を読んでいる。 最近は易経という占いの本を読んでいる。びっくり...

ご相談はお気軽に

大阪を中心に京都・兵庫・奈良の近畿圏で掛け軸や茶道具などの骨董品・古美術品・中国美術品などの出張買取でやさしい買取のにっこにこ太陽古美術店のフリーダイヤル0120-34-2015

家にあるものちょっと査定してみようかなと言うご相談などにご利用いただけます。
まずは登録してください。
写真を撮って送るだけで大まかな査定が可能です。いきなり査定はという場合に
お気軽にご相談下さい。
古いものが大好きな店主が出張買取にご自宅までお伺いします。もちろん出張・査定料ともに頂きません。
遠方の方や、ご自宅に来られるのはちょっと・・・、とお思いの方に
オススメな買取方法です。