骨董品 買取のにっこにこ太陽古美術店

茶道具や掛け軸などの骨董品や着物のやさしい買取

美人画・役者絵など浮世絵や古地図・引札など買取ます

249 views
約 4 分

にっこにこ太陽古美術店イメージ浮世絵とは江戸時代の木版で摺られた風俗画で、浮世とは時勢を指すそうで、その時代の流行っている役者や流行りの着物の柄などが摺られ庶民の間で人気となっていた。

内容

浮世絵は江戸時代に確立した絵画の方法で、大和絵の技法が源流とされる。

主に木版を用い多色刷りされたものをさすが肉筆のものも同じ浮世絵と呼んでいる。

元々浮世絵の「浮世」には「現代風」という意味があり、今で言うと最新情報紙の役割を果たしていたとも言えるのでしょう。

ジャンルとしては、美人画、風景、役者、相撲、などその時に世間で人気のあったものをブロマイド的に売られていたそうで、大まかに分けると屏風絵、絵馬、掛け物、絵巻、画帖、扇絵、画稿、版下絵の8種類に分けることがでます。

 

また、大きく考えると

広告の一種である引き札、左官職人が漆喰をコテで立体的に造形する鏝絵、泥絵、ガラス絵、凧絵 青森の夏祭りのねぶた絵なども浮世絵の一種といえるみたいです。

 

木版画の定義は

木をくりぬいて版を作り色をのせ紙に印刷する、この工程を何度か繰り返すと綺麗な多色刷りの木版画ができあがります。

そのほかに肉筆画の絹本、紙本などがありますが、こちらは絵師が直接絹や紙に絵を書いたものでいわゆる日本画になります。

どのように分けるのかは微妙な話なのでここではおいておくとして・・・

 

にっこにこ太陽古美術店イメージ海外で人気の春画、艶本(えほん)

こちらは裏でコソっとかどうかは分からないが、表立って大々的に売れるものではなかったので、こういう物が好きな人が絵具や紙にこだわり版数も増やして一般の浮世絵の数倍もしくは数十倍のお金をかけてできるだけリアルに綺麗なものを作っていたので当時はマニア垂涎のこだわり作品だったみたいですが、時間が過ぎ時代が変わると春画や艶本はどうしても処分に困るようになりました。しかしこれらは立派な芸術作品なので安心して取引可能です。

しかしモノがものだけに、時代と共にこういうものは表には出ず葬られていたのですが、海外特にヨーロッパでは大人気でしたので、外国人の好事家が安く買いあさっていきました。

なので残念ながら浮世絵のいいものは海外の方が多く見受けられます。

また、北斎や歌麿など、当時の人気作家も全てと言っていいくらい春画を描いています。書かなかったのは写楽くらいと言われるくらいメジャーな浮世絵でした。

日本国内ではなかなか売りづらいこれらの春画や艶本などの作品も、当店は海外へのネットワークをいかして販売も行っているので、他とは違う査定が可能です。

春画、艶本、艶笑画、わ印、枕絵

中には捨ててしまうという方もおられますが、これらを処分しようかとお思いでしたら一度ご連絡下さい、次世代に繋げるお手伝いをさせていただきます。

買取対象の浮世絵

役者絵 / 浮世絵 / 美人画 / 花鳥画 / 相撲絵 / 風景画 / 巻物 / 春画 / 艶本 / 枕絵 / わ印 / 錦絵 / 木版画 / 肉筆画 / 絹本 / 紙本 /葛飾北斎 / 東洲斎写楽  / 鈴木春信  / 喜多川歌麿  / 菱川師宣   / 鳥居清信  / 西川祐信  / 宮川長春  / 司馬江漢 /  歌川広重 /  歌川国芳 /  歌川国貞 / 歌川豊国 / 歌川豊広 / 他作家の作品

 

にっこにこ太陽古美術店イメージ紙モノについて

こういったモノを探しています

明治時代以前の地図,吉田初三郎の鳥瞰図,双六,駅弁の包み紙,マッチラベル,明治時代の新聞,引札(昔のチラシ),セノオ楽譜などの楽譜,書付などの古文書などの古い紙モノ

このような紙モノは汚かったり、古すぎたりと、残念な見た目です。

しかし、こんなモノがと言うことがありますのでもしかしたらと思ったらお気軽にご相談ください。

浮世絵や春画・艶本の買取はおまかせ下さい

ご家庭で処分に困っている春画や艶本などがございましたらお気軽にご相談を。もちろん役者絵や美人画などの浮世絵から有名作家の作品も高価買取いたしております。
 

もし、いきなり査定は・・・という方は下記の方法でお問合わせ下さい

浮世絵や春画・艶本の買取はおまかせ下さい

Comments

コメント

私がこの記事を書いています

にっこにこ太陽古美術店やさしい買取担当の店主杉本 昭博
古いもの大好きで経験豊富な鑑定士が鑑定いたします。
お部屋の片付けやお引っ越しで出た骨董品 買取いたします。茶道具や掛け軸、着物ほか浮世絵、刀剣類など古美術品の全般、大阪府岸和田市を中心に近畿圏内出張料無料でお伺いいたします。条件が合えば全国に出張可。
お気軽にご相談ください。

ご相談はお気軽に

茶道具や掛け軸などの骨董品、浮世絵・春画などの古美術品、戦前のものや作家物の着物・帯・和装小物のやさしい買取買取 にっこにこ太陽古美術店のフリーダイヤル0120-34-2015

家にあるものちょっと査定してみようかなと言うご相談などにご利用いただけます。
まずは登録してください。
写真を撮って送るだけで大まかな査定が可能です。いきなり査定はという場合に
お気軽にご相談下さい。
古いものが大好きな店主が出張買取にご自宅までお伺いします。もちろん出張・査定料ともに頂きません。
遠方の方や、ご自宅に来られるのはちょっと・・・、とお思いの方に
オススメな買取方法です。