にっこにこ太陽古美術店のやさしい買取

大阪・京都・兵庫・奈良で骨董品など古い物全般の出張買取はお任せ

杉本 昭博の記事一覧

宮本町のだんじり

岸和田だんじりまつり

毎年2回行われるだんじりまつり 今年は9月14日・15日と10月12日・13日の2回あります。 10月の祭りには参加しているのですが、9月の祭礼には参加しておらず、地元ということもあり朝の引き出しから見に行ってきました。 毎年、遠方のお友達...
古い本の山

沈潜(ちんせん)する

心を落ち着けて深く考えること。また、深く没入すること。 使い方に「詩作に沈潜する」というふうに使われる。 筆者は本が好きなので色んな本を読む際には家族が寝静まってから、沈潜して本を読んでいる。 最近は易経という占いの本を読んでいる。びっくり...
銀瓶

銀瓶ってなんなの

銀瓶とは 主にお湯を沸かす道具で、煎茶道などでは鉄瓶だと鉄分が溶け出しお茶の味を変えるということで陶器の道具を使ってお湯をわかすのだが代わりに銀瓶を使用することもある。 なぜかお湯を沸かす道具のことをボーフラと呼ぶ。流派によって「保夫良」「...
横から撮った山鉾

京都散策

先月、祇園祭で京都烏丸御池のあたりをウロウロしてましたら意外と面白いところがあったのでレポートしたいと思います。 本因坊 江戸時代、囲碁の家元として安井家・井上家・林家と並ぶ家元四家のうちの一つ。 江戸時代庶民の娯楽ながら今で言う茶道や華道...
  • Slide Image

運命は生まれたときから決まっている。

今日はお盆の最後の日なのでチョット毛色を変えてみました。 どんな人生を歩むか殆ど決まっている そう言うと、そんな事はないという人が出てくるが、100%決まっているのではなく殆どが決まっていて、少しだけ自分の考え方や努力で未来が開けるという話...
トラック

なぜ骨董品の買取で無料出張が可能なのか?

その分乗せているからでしょ! はい他の業者はそうだと思いますが、当店ではホントに出張料を乗せていません。 なぜ同じ無料出張で費用を乗せていないのかというと、帰りか行きの途中でリサイクルショップを廻るから出来ることで、途中のお店で間違った金額...

ご相談はお気軽に

大阪を中心に京都・兵庫・奈良の近畿圏で掛け軸や茶道具などの骨董品・古美術品・中国美術品などの出張買取でやさしい買取のにっこにこ太陽古美術店のフリーダイヤル0120-34-2015

家にあるものちょっと査定してみようかなと言うご相談などにご利用いただけます。
まずは登録してください。
写真を撮って送るだけで大まかな査定が可能です。いきなり査定はという場合に
お気軽にご相談下さい。
古いものが大好きな店主が出張買取にご自宅までお伺いします。もちろん出張・査定料ともに頂きません。
遠方の方や、ご自宅に来られるのはちょっと・・・、とお思いの方に
オススメな買取方法です。